Blog

2018.01.08更新

あけましておめでとうございます!

看護師の迫田です。

今年も室見動物病院をよろしくお願いいたします。

 

 

みなさん、年末年始はゆっくり過ごされましたか?

私は実家で家族とのんびり過ごすことができましたsun

 

 

 

年末の話にはなりますが、フードメーカーさんに院内セミナーをしていただきました。

ねこちゃんの下部尿路疾患についてです。

 

 

寒い時期ねこちゃんたちは運動量が減りじーっとしていて水を飲む量が減ります。

そうすると増えてくるのがおしっこの病気です!!!!

原因はいくつかあります

 

 

尿道栓子…ミネラルや結晶が含まれた塊が尿道に詰まってしまい尿が出なくなってしまいます

尿結石…膀胱内に結石ができ、炎症や痛みを引き起こします

特発性膀胱炎…ストレスによって膀胱に痛みを伴う炎症を引き起こします

 

 

この中でもっとも多いのが特発性膀胱炎です。

人の出入りが頻繁にあったり、家の周りで工事をしていたり

他のわんちゃん、ねこちゃんがストレスだったり

そのねこちゃんによってストレスはさまざまです。

 

 

そんな特発性膀胱炎に効果のあるお食事があります。

c/dマルチケアコンフォート

というお食事です!

このお食事の中に特発性膀胱炎に対応する成分がいくつか入っています。

 

 

加水分解ミルクプロテイン…脳内の不安シグナルを抑制

トリプトファン…不足すると精神が不安定になるセロトニンの濃度の維持

オメガ3脂肪酸…抗炎症作用があるので膀胱内の炎症を軽減

 

 

このお食事を食べることで再発を軽減することもできます。

つらい膀胱炎はさらにねこちゃんのストレスを引き起こし

それに対する病院への通院や投薬もさらにストレスを与えてしまいます。

こういった悪循環を防ぐためにこのお食事をおすすめします。

 

 

お正月も終わり、本格的に新年がスタートいたしました!!!!

今年もたくさんのわんちゃん・ねこちゃんが快適な生活ができるよう

精一杯サポートしていきたいと思います。

どうぞ本年もよろしくお願いいたしますihiglitter

 

 門松

 

投稿者: 室見動物病院

PageTop