Blog

2019.01.15更新

こんにちは、看護師の矢野です(*'U`*)

早くも年が明けて、半月が過ぎようとしています汗

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたしますboar

 

冬になると、気温の変化だったり、年末年始で来客があったりなどが原因で、

体調を崩してしまったわんちゃん・ねこちゃんも多かったのではないでしょうか?

そんな時、症状として出やすいのが嘔吐下痢です!!

去年の年末は特に、暖かい日と寒い日の差が激しかったので、

当院でも嘔吐や下痢の症状で来院される患者さんが多かった様に感じますshun

 

気温の変化や来客などの環境変化は、わんちゃん・ねこちゃんにとってストレスになってしまいます。

そのため、この時期の嘔吐や下痢の原因としてはストレスが考えられやすいのですが、

そうでない場合ももちろんあります。

それを判断するために、飼い主さんから教えていただくおうちでの様子が、

重要な情報になりますlight bulb

 

もし今後、わんちゃん・ねこちゃんに嘔吐や下痢の症状が出たときは、

次の項目を少し意識して様子をみていただけると助かりますni

 

padいつから始まったか・1日にする回数はどれくらいか

pad色や形、においはいつもと比べてどうか(下痢の場合)

padフードやおやつを変更したり、いつもと違う食べ物を与えていないか

padわんちゃん・ねこちゃんの周りで変わったことはないか

 

これらの項目は、嘔吐や下痢の診察の時に先生が必ず飼い主さんに質問することなので、

正確に教えていただくことで、先生も診断しやすくなります。

何よりわんちゃん・ねこちゃんに一日でも早く元気になってもらうために、

覚えておいていただけたら嬉しいですstar

 

 

前回もお知らせしておりましたが、

1月26日(土)2月7日(木)午後~2月11日(月)は臨時休診となっております。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

PageTop