Blog

2019.02.22更新

 

こんにちは!動物看護師の藤廣ですleaf

 

もう2月も下旬になりましたが、まだまだ寒い日が続きますねtears

2月といえばバレンタインデーですね!綺麗にラッピングされたチョコレートを見るだけで気分がよくなりますよねstar

そんなとっても美味しいチョコレートがわんちゃんにとっては毒になってしまうというのは皆さんもご存じだとは思いますが、

その他にも私たちが普段口にしているもので動物たちが中毒を起こしてしまうものはたくさんあるんです!

 

中毒を起こしてしまう主な食べ物はチョコレートネギ類キシリトールなどがあげられます

チョコレートについては以前紹介しているのでこちらmagnifier

食べてはいけないものについてはこちらmagnifier

 

今日はその中からまだ紹介されていないブドウ中毒ユリ中毒についてお話しします

 

ブドウ中毒について

果物を好むわんちゃんも多くいると思いますがその中でもブドウは絶対に与えないでくださいun

ブドウ中毒とはわんちゃんがブドウやレーズン(干しブドウ)を食べることによって起こる中毒ですdog

食べて24時間以内嘔吐・食欲不振・傾眠・下痢の症状が、食べて48時間後には急性腎不全を発症させてしまう恐れがあります汗

ブドウの種類や犬種の個体差によって中毒量にばらつきがあるのでもし食べてしまった場合はすぐ病院へ連絡してください

ユリ中毒について

ユリ中毒とはねこちゃんがユリを食べることによって引き起こされる中毒ですtiger

主な症状として嘔吐・食欲不振・沈鬱・多飲・多尿などがあげられます

ユリ中毒も急性腎不全を引き起こしてしまう猫にとってとても危険な植物です汗

 たとえ少量でも中毒になる恐れがあるので要注意ですので食べてしまった場合すぐに病院へ連絡してください

 

 

今回ご紹介したもののほかにも中毒を引き起こすものはあります!

誤って与えない、手の届かないところに置いておくなどご自宅での注意がとても大事ですflower2

もし食べてしまった、その可能性がある場合は早めにご来院くださいlight bulb

 

投稿者: 室見動物病院

2019.02.12更新

こんにちは、動物看護師の藤林です。

寒い日が続き中々布団から出れず、毎日寒さと格闘中です。burn

 

今回は、肥満の対処法の1つ、ダイエットフードの紹介をしたいと思います。

 

その中のヒルズのメタボリックシリーズについてお話したいと思います。

 

わんちゃんねこちゃんは、人間と同じで肥満になってしまうとそれが原因で様々な病気を引き起こしてしまいます。

 

例えば、心臓病、糖尿病、関節炎などです。

 

体型が気になる方はこちら

 

メタボリックシリーズには、わんちゃんの場合だと、尿を一緒にケアしてくれるメタボユリナリーや、関節に対応したメタボモビリティがあります。

 

メタボリック犬

 

 

ねこちゃんの場合だと、尿のケアとストレスを軽減してくれるメタボユリナリーコンフォートや、わんちゃんと一緒で尿をケアしてくれるメタボユリナリーがあります。

 

メタボリック

 

 

 

その中から今回ご紹介するフードが、メタボリックス+モビリティ(小粒)です。meal

 

このフードは、先程肥満で引き起こしてしまう症状の中にあった関節炎にも対応しており、体重と関節炎の2つを管理できるフードなのです。

 

 

このフードの良いところは、

 

 □低カロリーでリバウンドしないよう配慮されている。

 

 □関節軟骨の健康維持のために配慮されている。

 

 □健康をサポート、本来の免疫を維持‥などなど

 

 

また、96%のわんちゃんが60日間で減量に成功し、関節の健康にも役立っているそうです。

 

このフードに切り替える場合は、7日間以上をかけて徐々に切り替えて下さい。bicycle

 

もし、中々体重が減らない、足の調子が悪い等などの相談ございましたら、1度ご来院をお願いします。

 

 

cone road急激な体重の減量は体に負担がかかってしまうので注意してください。cone road

また、 1.5㎏からのサイズで販売しています。それ以上のサイズになると注文になりますので注意してください。

投稿者: 室見動物病院

PageTop