Blog

2019.08.21更新

皆さんこんにちは!

動物看護師の前田ですihi

毎日暑いですねen汗

バテないようにしっかりスタミナつけようと思います!!!!

お盆は帰省してきましたhouse

そこで初めて桜島まで行ってきました。

 

すごく曇ってますがehe

 sakurazima

 

 

鹿児島に〇〇年生きてきて初めて行きましたehe

改めて地元の良さを感じた帰省になりました!

 

 

さて、今日はこの時期よく見られる下痢の時のお食事について

お話をしようと思います。

 

この時期、夏休みや帰省などで普段と生活の環境が

変わってしまうことがよくあると思います。

わんちゃん・ねこちゃんはそのちょっとした環境の変化に

敏感になりストレスを感じてしまいます。

そのストレスによってお腹を壊して下痢してしまう子がいます。

そういった時のお食事はどうしたらよいのでしょう?

 

 

重要なのは消化の良いものを与えるということです。

下痢をしている脹は傷ついていてデリケートになっています。

そこへ消化の悪い食事を与えるとさらにダメージを受けてしまいます。

 

 

では、消化の良い食事とはどういったものでしょうか?

おうちにあるフードの場合はお湯でふやかして与えましょう。

量はいつもの量の7割くらいにして腸をいたわってあげましょう。

 

 

または!おなかを壊した時用のフードがあるのでそちらを食べるとより良いです!

普通のフードと比べ消化性はもちろん良いです。

他に消化管の細菌のバランスを良くしたり

傷ついた消化管を修復するための成分が入っていたり

下痢によって失われたミネラルを補給をしてくれたりするので

こういった専用のフードを食べることをオススメしますglitter

 

各メーカーさんの消化の良いフード取り扱っておりますのでお気軽にご相談くださいmeal

まだまだ暑い日が続きますtears

暑さに負けずにこの夏を乗り越えましょう(`・ω・´)ノburn

投稿者: 室見動物病院

2019.08.11更新

猛暑が続いておりますが熱中症対策は大丈夫でしょうか?

帰省など外出する際はくれぐれもご注意ください

 

当院は下記日程で盆休みをいただいております

ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願い致します

8/10(土)午後〜15(木)

 

8/16(金)から通常診療とさせていただきます。

 

なお、休診中に急患の場合は下記にお問い合わせください

pad福岡市獣医師会休日当番医(10時から17時)

092-726-1404

pad福岡夜間救急病院(21時から翌5時)

092-504-8999

 

 

投稿者: 室見動物病院

2019.08.10更新

こんにちは、看護師の藤林です。

暑い日が続きますが暑さに負けず、頑張って乗り越えましょうburn

最近ワンちゃんネコちゃんでこんな様子は、ないですか?

歩きにくそうにしている

皮膚がかゆそうにしている

足や背中を痛そうにしている

毛艶が悪い、毛が薄くなってきた

 歳をとるにつれて、このような症状は段々と増えていきます。

そんな時に役立つのは今回紹介する「アンチノール」というサプリですdown arrow

サプリメント

 

このサプリは、関節によく効くサプリメントで関節以外にも皮膚や心血管にも効き、高齢犬、高齢猫や関節や皮膚が気になる方にオススメのサプリメントですflag

アンチノールには、30種類の脂肪酸が含まれており、それらは全てワンちゃんネコちゃんに必要な栄養素が入っていますので健康維持にも役立ちます。

1日に与える量は10㎏以下で1粒、10㎏~20㎏は1~2粒、20㎏以上は2粒与えたください。効果が出始めるのがワンちゃんネコちゃんによって変わってきますが約2週間ほどで変化を感じられるそうですmagnifier

当院ではワンちゃん用で、30粒と60粒。ネコちゃんで30粒入っているアンチノールを置いています。

是非試してみてくださいflower2

またサプリメントについて何かご相談ありましたらお声掛けください。

 

投稿者: 室見動物病院

2019.08.05更新

 

こんにちは!動物看護師の藤廣ですpad

 

皆様はどのような夏休みをお過ごしですか?

私は先月阿蘇に行って赤牛の牛丼を食べてきましたboar

夏バテを吹き飛ばすくらいおいしかったですgya

美味しいものを食べて暑い夏を乗り越えようと思います!

肉

 

ところでみなさんは自分が飼っているわんちゃんやねこちゃんの1日に必要なエネルギーがどのくらいかご存知ですか?

例えば診察でわんちゃんやねこちゃんのお食事が変更になったとき、ダイエットが必要になったときなどご飯をどのくらい与えたらよいのか難しいですよね汗

今回は1日に必要なエネルギー量と食事量についておおまかにお話します

 

まず初めに安静時エネルギー要求量(ケージなどで動かずじっとしている時に必要なエネルギー量)を出します

 

 計算方法は、体重×体重×体重×√×√×70です

 

 

この計算から犬や猫、成長期か高齢期かなどその動物にあった計算で出していきます

 

犬・・・成犬(×1.6)、肥満傾向の成犬(×1.4)、減量の必要な成犬(×1.0)、高齢期(×1.4)

猫・・・成猫(×1.2)、肥満傾向の成猫(×1.2)、減量の必要な成猫(×0.8)、高齢期(×1.1)

 

 

例えば5kgの成犬のわんちゃんに低カロリーのw/d(小粒)というお食事に変更してもらうとします

5kgの安静時エネルギー要求量は234kcalです

このわんちゃんは肥満傾向なので(234kcal×1.4=)328kcalが一日に必要なエネルギー量となります

このw/dというご飯は100gあたり296kcalと記載されているので一日に必要なご飯は(328kcal÷2.96kcal=)111gとなります

一日二回与えるなら一回55.5g、三回なら37gずつという計算になりますね

 

いかかでしょうか??食事量の計算はなかなか難しいですよねun

食事の切り替えは急に行うのではなく徐々に慣らしていきましょう

ご不明な点があればいつでもご相談くださいlight bulb

ご自宅でわかるわんちゃんの体型チェックについてはこちらmagnifier

 

 

 

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

PageTop