Blog

2019.10.28更新

こんにちは、動物看護師の藤廣ですleaf

 

朝夕の寒暖差が激しいですが皆さんは体調崩されていませんか?

私は先週から鍋を解禁しましたgya

温かいものを食べてこの冬を乗り越えたいと思います!

 

今回はタイトルに書いてある通りに腸内環境を整えるフードについてご紹介します

 

ご自宅でわんちゃんやねこちゃんが常に軟便や下痢、便秘といった症状に悩まされてはいませんか?

アレルギーやストレスから来るものではなく何か思い当たる原因もなく慢性的に軟便や下痢が続いているようであれば何か病気が隠れているかもしれません汗

繊維反応性腸症という病気もこの症状が特徴的な病気です

 

そのような症状に対応したフードがこちらの腸内バイオーム 繊維/消化ケアです

 

腸内

こちらのフードは腸内に善玉菌を増やし、体内の細菌や微生物(マイクロバイオーム)のバランスを整える働きをしてくれます

繊維性の慢性的な軟便や下痢、便秘に効果があると言われており、規則的で健康的な排便をサポートしてくれます

犬では慢性大腸炎による軟便を24時間以内に改善し、再発を100%予防してくれるそうです

食事で腸内環境を整え、愛犬・愛猫たちの健康を管理しましょうglitter3

 

※こちらのフードは処方食です

 

今年も当院のカレンダーが完成しましたcrown

数に限りがございますのでご希望の方は早めにご来院くださいdog

カレンダー

 

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

PageTop