Blog

2020.03.31更新

こんにちは看護師の藤林です。

桜も見ごろになってきましたが皆様体調はいかかでしょうか。

 

今年もあの時期がやってきました。bibibi

狂犬病の予防接種の時期です。

 今回は狂犬病について説明していきたいと思います。

まず日本はここ数十年狂犬病の感染はありません。

日本以外の国でもオーストラリア、ニュージーランド、スウェーデンなどの国が狂犬病を発生していない清浄国です。

ですがいつどこで感染するか分かりません。

 狂犬病に感染する動物は犬だけでなくコウモリやアライグマ、キツネなどすべての哺乳類、鳥類に感染し人にも感染してしまいます。

 特にコウモリは暗くなると飛んでいる姿をよく目にするので

もし道端でコウモリを見かけても近づいたり触らないように注意してください。cone road

感染している犬に咬みつかれたりしてしまうと感染してしまいます。

狂犬病が発生している海外に旅行に行かれる際は十分にお気をつけください。train

狂犬病は感染したら致死率が100%で非常に恐ろしい病気です。alarm clock

犬が感染してしまうと攻撃的になり水を怖がり、酷くなると全身麻痺を起こし衰弱していきます。

 狂犬病は国が狂犬病ワクチンの接種を義務付けています。これからも狂犬病を発生することが無いようにしっかりと予防をしていきましょう。leaf

詳しくはこちらから

 市から狂犬病予防注射のハガキが届くと思います。予防注射をする際ハガキも一緒にお持ちください。

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

PageTop