Blog

2020.05.14更新

みなさま体調はお変わりありませんか?

今回、福岡では緊急事態宣言が解除されました。

長かったですね。。。でも、まだまだ気が抜けません。

海外や他の地域では第2波が襲来しています。

 

当院はこれまで電話後の予約診療を実施してまいりましたが、

今回の外出自粛解除に伴い、午前中午後診察時間は通常通り予約無し診療に戻します。

すでに予約をお取りしている方もいらっしゃいますので、5月中は来院順と診察順が前後する可能性がありますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

ただ、まだまだ不安な時期でもありますので、

昼の手術時間を予約外来診療とさせていただきます。

昼に外来で受診をご希望の方は、電話にて予約をお願いします。

当日の手術内容により予約がお受けできない日もあることをご了承ください。

また、今後は予防手術(避妊手術、去勢手術、歯石除去など)も予約を受け付けます。

自粛期間中に見送っていた方はご相談ください。

 

これからも3密を避けるため、

・ペットとの同伴はできる限り1名様でお願いします。

・マスク着用での来院をお願いします。

・診察まで自家用車での待機をお願いします。

・待合室の窓は解放させていただいております。

・診察室ドアを解放しての診察を行います。

・スタッフが定期的に院内の消毒作業をさせていただきます。

ご協力よろしくお願いいたします

投稿者: 室見動物病院

2020.05.07更新

福岡ではかなり感染者が増えてきておりますね。。。

私達も気を抜かず、できる限りステイホームで自粛を継続しております。

現在、当院では予約無しの通常診療を行っておりますが、

今後の動向により再度予約診療に切り替えることも検討しておりますので、

随時こちらのブログをご確認ください。

 

さて、新聞やテレビでも報道されましたように、

国内の新型コロナ感染者様が飼育しているペットの犬から、

PCR検査で新型コロナが陽性という報告がされました。

複数回のPCRを異なる施設で実施しての結果ということですので、

犬から新型コロナが分離されたことは間違いない事実のようです。

 

しかし、きちんと整理しておくと、

・陽性になったペットの飼い主様が新型コロナに感染しているということ

・ペットからペットへの感染の報告はまだないということ

・ペットから人への報告は海外も含めてないということ

 

以上のことから考えると、ペットを守るためには

飼い主様ご家族がしっかりと新型コロナに対応していかなくてはならないということです。

感染が増えている今、再度ご家庭の新型コロナ対策を徹底していただければと思います

 

 

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

PageTop