Blog

2021.04.10更新

皆さんこんにちは!動物看護師の西田です。

気持ちの良い天気の日が多くなって、過ごしやすい季節になりましたねleaf

 

今回は、猫ちゃんにとって理想的なトイレにするためのポイントを紹介したいと思います!

トイレ以外の場所で排泄をしてしまう…そんな問題行動でお悩みの場合は、トイレ環境を見直すことで改善するかもしれませんburn

 

理想的なトイレのポイント

~環境~

padトイレの数を猫の頭数+1以上にする

 

pad食器やお気に入りスポットから2m以上離す

 

pad目立たず静か・夜間でも行きやすい場所に置く

 

~トイレ本体~

padサイズ・・・体長の1.5倍以上の大きさ&砂を掘っても底が見えない程度の深さ(砂の深さは5cm以上が理想です)

 

pad猫砂・・・粒が細かく固まるタイプのもの(目安なので猫ちゃんの好みによって変わります)

 

おうちのトイレ環境と比べてみて、違いはありましたでしょうか?

猫ちゃんはとてもきれい好きなので、先程のポイントに加えてこまめにお掃除することもとても大切です!

中には一度用を足すと、飼い主さんが掃除をするまで尿を我慢する子もいるそうです(・・;)

 

猫ちゃんが我慢せず気軽にトイレに行けることは、泌尿器系の病気の予防にもなりますlight bulb

環境を整えてもトイレの失敗が続く場合は、病気のサインかもしれないので、診察をお勧めします

おしっこが取れる場合は持参して頂けると助かります!

 

トイレ環境を整えて、猫ちゃんの生活がより快適になると良いですねni

 

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

ARCHIVE

PageTop