Blog

2021.07.12更新

こんにちは、動物看護師の藤林です。

 冷房が欠かせくないぐらい暑くなってきましたね。

 アイスのストックが欠かせなくなりました。 ice cream

 

皆さんはいつも何時ぐらいに散歩に行かれますか?

この時期はとても熱中症になりやすい時期です。bibibi

日が昇るのが早い為、地面も熱くなるのが早いです。

しかも犬は、地面との距離が近い為人より更に暑く

日が昇ってしばらくたった頃に散歩へ行ってしまうと

熱中症とは別に肉球が火傷をしてしまう事があります。sneakers

 肉球を火傷してしまうとこのような症状が出てきます。

肉球の皮がむける

肉球が腫れる・水ぶくれができる

 などの症状があります。このような症状が出て来ると犬は

足を舐める

足を引きずる

散歩に行こうとしない

 もし火傷をしてしまった場合はすぐに肉球を冷やして動物病院への受診をお願いします。

散歩を行う際はなるべく日中を避け、日が昇る前か後に行くようお願いします。

猫も長時間の日光浴で熱中症になってしまうことがあるので十分に気を付けて下さい。cone road

もし、呼吸が荒い・舌が紫色になっている・体が熱い・ぐったりしているなどの症状がありましたら、股の間に保冷剤を入れ、すぐに体を冷やして下さい。

詳しくはこちら

 少しでも様子がおかしことがあれば早めの来院をお願いします。leaf

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

ARCHIVE

PageTop