Blog

2015.03.23更新

こんにちは

先月、臨時休診をいただき、内科学アカデミーに参加してきました

JBVP2015

3日間にわたるプログラムの中から、今回はねこちゃんの関節炎のお話

 

最近、ご自宅でねこちゃんの動きに変化は無いですか?

実は、足を引きずる等の症状が無くても、62%のねこちゃんが関節炎を持っているというデータが出ましたgan

10歳のねこちゃんで43%、12歳のねこちゃんだとナント75%もレントゲンで関節炎所見が得られるそうです。。。

好発部位は①手首②肘③膝・・・の順に続くそうです

 

若い頃のようにジャンプできてますか?

好奇心はありますか?

遊んでますか?

食欲はありますか?

毛づくろいしてますか?

何か当てはまる症状があればもちろん

症状がなくても10歳を超えたら連れてきてあげてくださいね!

<副>

 

ねこちゃんの関節炎のことなら福岡市の室見動物病院まで

 

投稿者: 室見動物病院

PageTop