Blog

2015.06.24更新

こんにちは、梅雨の曇天が続いていますが、みなさん体調は大丈夫でしょうか?cloud

 

先日のことですが、北九州で行われた、

第22回九州地区日本小動物獣医学会に参加ならびに口頭発表してきましたmegaphone

九州地区2015

その中で、「バイオマーカー」についての話がでました

バイオマーカーって何?と思われますよね。。。?

簡単に言うと、病態の進行具合や治療効果を客観的に評価できるものなんです

動物病院では、わんちゃんねこちゃんの心不全のマーカーが存在します

「proBNP(脳性ナトリウム利尿ペプチド)」や

「ANP(心房性ナトリウム利尿ペプチド)」が存在します

例えば、咳をしていた時に呼吸器疾患なのか?心疾患なのか?の鑑別ができたり、

数値が上昇していくと心不全のリスクが上昇したり、

現在心不全の内服を飲んでいるけれど、どのタイミングで薬の増量をすればよいかの指標になったり、

などなど。。。

 

当院では心不全のわんちゃんねこちゃんは、半年ごとに

レントゲン・心電図・エコーで定期検査を実施してきましたが、

今後はバイオマーカーも導入し、より良いタイミングで治療ができるように

検討していきたいと思っています。

 

今までに心音に雑音がありますねぇ。。。と言われたことがある飼い主様

ぜひ一度測定してあげてくださいね!

 

僧帽弁閉鎖不全症・心不全なら福岡市の室見動物病院まで

 

 

投稿者: 室見動物病院

2015.06.02更新

こんにちは

今日は昨日までとは打って変わって雨ですねrain

もうすぐ福岡も梅雨入りでしょうか?

 

さて、まもなく「プロミペット健診」がはじまりますmegaphone

プロミペット健診って何?と思われますよね?

今まで当院で毎年、春の血液検査やペットドックをされてこられた方には関係が無い話なのですが、

 

・今までに病院にかかったことがないけど、うちのこの健康状態が気になる

・病院へは何度かかかったけど、血液検査をしたことがない

などなど・・・

 

理由は様々ですが、健康チェックや、血液検査を受けたことが無いわんちゃんねこちゃんが対象となります

 

健診内容は全身チェックと血液生化学検査16項目となります

血液検査は外部の検査機関を利用するタイプなので、結果報告は後日となります

検査結果によっては追加検査を提案することがあるかもしれません。。。

でも、病気を早期発見・早期治療してあげることで助かるこが多いのは事実です

 

うちのこ元気も食欲もあるし健康だと思うけれど、という方にはオススメですglitter

この機会にまず血液検査からしてみてはいかがでしょうかpad

<副>

 

プロミペット健診は福岡市の室見動物病院まで

 

 

投稿者: 室見動物病院

PageTop