Blog

2020.05.07更新

福岡ではかなり感染者が増えてきておりますね。。。

私達も気を抜かず、できる限りステイホームで自粛を継続しております。

現在、当院では予約無しの通常診療を行っておりますが、

今後の動向により再度予約診療に切り替えることも検討しておりますので、

随時こちらのブログをご確認ください。

 

さて、新聞やテレビでも報道されましたように、

国内の新型コロナ感染者様が飼育しているペットの犬から、

PCR検査で新型コロナが陽性という報告がされました。

複数回のPCRを異なる施設で実施しての結果ということですので、

犬から新型コロナが分離されたことは間違いない事実のようです。

 

しかし、きちんと整理しておくと、

・陽性になったペットの飼い主様が新型コロナに感染しているということ

・ペットからペットへの感染の報告はまだないということ

・ペットから人への報告は海外も含めてないということ

 

以上のことから考えると、ペットを守るためには

飼い主様ご家族がしっかりと新型コロナに対応していかなくてはならないということです。

感染が増えている今、再度ご家庭の新型コロナ対策を徹底していただければと思います

 

 

投稿者: 室見動物病院

PageTop