Blog

2018.12.28更新

平成30年12月29日土曜日平成31年1月3日木曜日まで年末年始休診を頂いております。

 

体調を崩された場合は、休日当番医又は夜間動物病院をご利用ください。

 

pad休日当番医電話番号

092-726-1404

 

pad夜間動物病院電話番号

092-504-8999

 

お電話にて確認の上ご受診お願い致します。

 

 

お陰様で当院は開院30周年を迎えることが出来ましたnico

今回、利便性向上を目指し、病院内の一部改装工事を行うことになりました。

工事期間は、平成31年1月7日月曜日平成31年2月下旬までを予定しております。

 

 

診察は通常通りしておりますが、受付・待合工事の為、騒音が予想されます。

音に敏感なわんちゃんやねこちゃんはお車での待機をお勧めいたします。

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

なお、平成31年1月26日土曜日平成31年2月7日木曜日~平成31年2月11日月曜日は臨時休診となっておりますのでお気をつけください。

 

来年もわんちゃん、ねこちゃんと飼い主様の生活をサポートさせていただきます。

よろしくお願い致します。

投稿者: 室見動物病院

2018.02.05更新

雪がちらつきまだまだ寒い日が続いておりますが

みなさまお元気でしょうか?

 

先週、当院のカルテ管理システム、会計ソフトの入れ替えがありましたcalculator

導入初期という事で、以前よりもお会計待ち時間が長くかかっております

みなさまにご迷惑をお掛けし申し訳ありません

 

スタッフが慣れるまでの間ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解のほどよろしくお願い致します

 

 

投稿者: 室見動物病院

2017.12.29更新

年末年始

投稿者: 室見動物病院

2017.05.16更新

5月22日(月)23日(火)は社員研修の為、臨時休診となっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

なお急患の方は下記病院へ電話後、受診されてください

(以前、当院で勤務されていた先生方です)

padちはやペットクリニック(奥井康文先生)
   東区名島3-2-3  092-410-3539

padまとばフォレスト動物病院(山本隆太先生)
   南区的場2-22-15  092-571-7412

padアイリス動物病院(石津彰博先生)
   東区松崎4-1-36  092-663-0100

投稿者: 室見動物病院

2017.02.13更新

福岡市から迷い犬迷い猫のお知らせが届きました

万が一の時に備えてマイクロチップの挿入をお勧めします

迷い犬

投稿者: 室見動物病院

2016.12.25更新

こんにちは

今年も残りわずかですが、体調変化はないでしょうか?

気になる様子がありましたらお早めに受診してください

 

さて、年末年始の診療時間変更についてお知らせです

12月28日(水)午前9〜12時 午後休診

12月29日(木)午前9〜12時 午後14時〜17時(診療時間変更)

12月30日(金)休診

12月31日(土)休診

1月1日(日) 休診

1月2日(月) 休診

1月3日(火) 休診

1月4日(水) 休診

1月5日(木)から通常診療となります

 

なお、12月31日から1月3日までの間、

福岡市獣医師会の休日当番医が市内で3ヶ所づつ10時から17時まで診察を行っております

電話0120-127974、携帯からは092-726-1404にて当番医をご確認いただき、

各当番医へ電話予約の上、受診してください。

 

また、福岡夜間救急病院は年中無休で午後21時から翌朝5時まで診察を行っています

こちらも092-504-8999へ電話予約の上、受診をお願い致します

 

休診期間中はご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承をお願い致します

 

投稿者: 室見動物病院

2016.10.12更新

こんにちは

だいぶ秋らしいすごしやすい気候になってきましたね!

この夏の猛暑でお散歩が減り、太ってしまった子達、運動の秋ですよmegaphone

 

さて、今回は福岡県獣医師会、福岡市獣医師会などが共催するイベントのご案内

ねこいのち

ふくおかの人と猫について皆さんで考えてみませんか?

当日は色々なイベントが目白押しですmegaphone

ふくおかねこのいのち

ぜひ皆様足を運んでみてください!

投稿者: 室見動物病院

2016.09.27更新

みなさんこんにちは(*'U`*)note2

看護師の迫田です!!

だんだん涼しくなり、秋っぽくなってきました。

秋といえば食欲の秋、読書の秋…と色々ありますが

私は最近バドミントンにはまっているのでスポーツの秋にしたいと思っていますihi

 

 

さて、今回はペットドックについて少し詳しくお話したいと思いますpencil1

当院では、病気の早期発見・早期治療のためにペットドックを行っております。

以前こちらのブログでペットドックのメリットはお伝えしましたが

今日はペットドックの内容を詳しくお伝えしたいと思います。

 

 

まず、流れとしては午前中,朝食を与えないまま(絶食)でご来院していただき

わんちゃん、ねこちゃんをお預かりいたします。

その時、朝採れた便と尿をお持ちください。(採れなかった場合は病院で採ります)

検査結果の説明とお迎えは夕方になります。

 

 

次に検査の内容です。

 

問診

現在の体調や病歴、食事の内容、今気になっていることなどをお聞きします。

 

 

身体検査

視診…見た目上異常な所はないか

触診…体表に腫瘍などできていないか、触って痛がる所はないか、肛門腺は溜まっていないかなど

聴診…心拍数、心臓に雑音はないか、呼吸音に異常がないか

などで全体をチェックします。

 

 

尿検査

腎臓病、糖尿病、肝臓病、膀胱炎などを調べます。

ちなみに尿検査の内容はこちらをご参考ください。

 

 

便検査

寄生虫の有無、腸内細菌や炎症、出血などを調べます。

 

 

血液一般検査

貧血、炎症、血小板の異常などを調べます。

 

 

血液生化学検査

血液中の生化学物質の数値から、肝臓病、腎臓病、糖尿病、内分泌疾患などの病気を見つけます。

 

 

レントゲン検査

胸部と腹部を撮影し、肺、心臓、肝臓、腎臓などの臓器の形や大きさ腫瘍の有無などを調べます。

 

 

超音波検査

臓器内部の構造や動き方などを調べます。

 

 

その他

基礎疾患がある場合、必要な検査をご提案させていただきます。

(心臓超音波検査 甲状腺ホルモン検査 猫ウイルス検査 眼圧検査 内視鏡検査など)

 

 

複数の検査を同時に行うとより正確な診断につながり

様々な病気の早期発見、治療に繋がります。

ご家族の一員である大切なわんちゃん・ねこちゃんのためにもペットドックをおすすめいたします。

 

 

さらに!!!10~2月はキャンペーンで料金が通常よりお安くしてありますので

この機会にぜひ検査してみてはいかがでしょうか(´ー`*)?

なお、ペットドックは予約制となっておりますので、事前にご来院または電話にてご予約くださいtelephone

 

ペットの健康診断のことなら福岡市の室見動物病院まで

 

投稿者: 室見動物病院

2016.07.17更新

7月9日のお昼城南区の自宅から

逃げ出してしまったそうです。

青いセキセイインコちゃんです。

目撃された方、保護されている方いらっしゃいましたら

当院までご連絡ください。

とても大切に飼われているインコちゃんです。

無事見つかって飼い主さんの所に戻れますよう

皆様のご協力をお願いいたします。

 

いんこ

 

いんこ2

投稿者: 室見動物病院

2016.05.23更新

こんにちは

 

4〜6月は狂犬病予防接種の時期で待合室が混み合い申し訳ございません

今年はスタッフを増員して待ち時間の短縮に努めております

 

当院の待合室には飼主様にコーヒーとお茶をご用意しております

また2箇所のモニターにはデジタルサイネージ(広告・案内)を放映しております

ペットや飼主様に役立つ情報がたくさん流れています

また、病院からの案内やフード、サプリメントの案内をまとめた冊子も用意しております

診察まで、検査結果まで、お会計までの待ち時間、混み合う待合室ではありますが、おくつろぎください

 

また、この時期は外待合も気持ちがいい季節です。

この時期の病院には色々な目的で病院に来院されています。

なかには気管支炎や気管虚脱、肺炎、喘息の動物も来院されています。

これらの動物たちはタバコの煙に誘発されてが出てしまうことがあります。

来院されている飼主様のなかには小さなお子様をお連れの方もいらっしゃいます。

 

愛煙家の方々には長い待ち時間のストレスから一服というお気持ちもお察ししますが、

かわいいペットたちの病気をご理解いただき、禁煙にご協力をお願い致します。

<副>

投稿者: 室見動物病院

前へ
PageTop