Blog

2014.08.18更新

先日、当院で院内セミナーを行いました。

製薬会社さんをお招きして定期的に行っております。

今日のテーマは犬の歯周病とそれに関連するお薬についてでした。

 保田

 

まず初めに質問です!

『2歳以上のわんちゃんの約〇〇%は歯周病が認められる』

みなさん何%だと思いますか??

正解は・・・

 

 

 

 

 

 

なんと80%!!!!

こんなにもたくさんのわんちゃんが歯周病になっているのですΣ(Д゚;/)/

ご自宅のわんちゃんにこのような症状はありませんか?

●歯垢・歯石がついている

●口臭がきつい

●歯ぐきが赤い

●歯がぐらぐらしている

 

このような症状は歯周病の初期症状になります。

このまま放っておくと…

 

●膿が出る

●ごはんが食べられない

●歯が抜ける

●口を痛がる

●心臓・肝臓病  などの症状へ進行していきます!!!!

 

そうなる前にどうしたらいいのか…

まずはスケーリング(歯石取り)をしてあげましょうnico

一度全部の歯石を取りリセットしましょう!

当院でもスケーリングは行っておりますのでお気軽にご相談ください(´ー`*)

そしてその後に重要なことがあります。

 

それは歯みがきです!!!!

わんちゃんの歯みがき大変そう(・∀・;)

とお思いかと思います。

でも、人間と同様わんちゃんも歯みがきが必要なのです!

歯みがきについては他の看護師がご紹介しておりますのでそちらを参考に…

 

 

そして、セミナーのもう1つのお話は抗生剤のお注射のお話でした。

コンベニアというお注射です。

お薬を飲ませる時こういったお悩みがあると思います

●お薬を与え忘れた

●仕事などで与えるのが遅くなってしまった

●良くなったと思って与えるのをやめてしまった

●多頭飼いのためごはんに入れると他の子が食べてしまう

●わんちゃん、ねこちゃんがお薬を飲んでくれない

 

こういった飼い主様のお悩みにお答えするのがこのコンベニアです。

コンベニアは一度のお注射でお薬の効果が2週間続くとのことです!!

これによりわんちゃん、ねこちゃんが投薬のストレスからも解放され

薬も効率よく体に入り飼い主様の負担も少なくなります。

お互いのストレスをなくしてよりよい生活が送れるのではないでしょうかihi

病気によってこのお注射が打てないこともありますので一度ご相談ください。

 

 

どちらの内容ともとても勉強になりました。

お忙しい中本当にありがとうございました。今後も積極的にセミナーに参加し、もっと知識をつけていきたいです(b゚v`*)glitter

<迫田>

 

歯周病、歯石、口臭のことなら福岡市の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

2014.08.08更新

こんにちは!看護師の迫田です(*'U`*)

8月に入り夏本番ですねglitter

毎日暑い日が続いておりますが、夏バテはしていませんか?

 この時期は暑さと湿度の関係で皮膚の病気がとても多いです(・・;)汗

今日は皮膚の治療の1つシャンプー療法について書きたいと思います。

 

 

まず、シャンプーには2つの種類があります。

 

flower2美容シャンプー・・・健康な犬で普段行うシャンプー。見た目をきれいに整え、

          人が一緒に生活する上で臭いや汚れが気にならないように洗うことが主な目的。

 

flower2薬用シャンプー・・・皮膚疾患の治療に必要な薬剤が含まれている外用剤であり、

            皮膚疾患の治療と維持管理に用いられます。

 

 

そもそもなぜシャンプーを治療で使うのでしょう??

 

 塗り薬だとわんちゃんは毛に覆われているため塗りにくく、

皮膚に薬がついていることを嫌がって

舐めたりすったりして皮膚疾患を悪化させたりします。

一方、シャンプーは毛があっても皮膚まで薬剤を届かせることができ

治療後の違和感が少ないという利点もあります。

 

 

では!実際シャンプーの手順をご紹介します。

 

 

①ブラッシング

毛についた汚れを落とし、毛の向きを整えてシャンプーが皮膚に届きやすくします。

皮膚を傷つけないようにするるため、ブラシはステンレス製のコームピンブラシ

使用し毛の向きに沿ってブラシをかけます。

 

コーム

 

②先洗い

皮膚や毛についた汚れを洗い流します。痒みや発赤がある時は、皮膚を冷やすことで

症状を軽くできる場合があります。ぬるま湯のシャワーで洗い流すと良いでしょう。

 

 シャンプー

③シャンプー

薬用シャンプーは薄めずに使用します。手のひらに500円玉大のシャンプーを取り

手のひらで伸ばしてから指の腹を使ってマッサージするイメージで犬の皮膚になじませます。

シャンプーの伸びが悪くなったら新しくシャンプーを手のひらに取り同じ作業を繰り返します。

治療したい場所からシャンプーすると接触時間がながくなるのでより効果的です。

 

④すすぎ

泡やぬるぬる感がとれるまぬるま湯で丁寧にすすぎます。

 

⑤乾燥

タオルドライ中心にします。脱毛しているところは、タオルでゴシゴシすると

傷つけてしまいますのでタオルを押し当てるように水分を取ります。

ドライヤーを使用する場合は乾燥させすぎないように注意が必要です。

※温風だと痒みが増してしまうので冷風で行いましょう。

 

乾燥

 

シャンプーの種類はその子の皮膚の状態によって異なります。

どんなシャンプーを使えばいいか分からない方はお気軽に当院にご相談くださいnico

 

皮膚病、薬用シャンプーのことなら福岡の室見動物病院まで

 

投稿者: 室見動物病院

2014.08.01更新

みなさんこんにちは、動物看護師の小島です♪

 

以前、迫田さんが龍ちゃんを紹介していましたが

今日は龍ちゃんのお友達を紹介します(p'v`q◆)

 

ぴーちゃん

三毛猫のピータンことピーちゃんですheart

女の子で年齢は8歳♪

食いしん坊でねこじゃらしが大好きなおてんば娘です( *´艸`)glitter3

いつもご飯の時間になると(少しフライング気味ですが)ニャ~ニャ~と

鳴いて私たちに知らせてくれますpue

 

 

ピーちゃんや龍ちゃんは病院がお休みのときは犬舎から出して院内散歩をしています(。・ω・。)ノ

pi-tyann

二人とも楽しそうに歩いていますが

ピーちゃんは困ったことにほんと~に食いしん坊なので

この院内散歩のときに食べれそうなものを必死に探し回ります汗

そして必ず口にしますhun怒られるとわかっていても汗

みなさんも経験ありませんか?

ワンちゃんネコちゃんを飼われている方はご存知だと思いますが

人間にとってはおいしい食べ物でも動物にとっては危険な食べ物がたくさんあります!!

そこで今日はワンちゃんネコちゃんが食べてはいけない物を紹介しようと思いますnote

 

 

①ネ ギ 属 (ネギ・タマネギ・ニラ・ニンニク)

ネギ属の成分が赤血球中のヘモグロビンを変化させ、赤血球を破壊します

症状は、貧血でぐったりして呼吸が荒くなります。

また、嘔吐・下痢・などを起こします。ネギ属は加工しても毒性は消えません。

よくうっかりあげてしまうのは、ハンバーグやタマネギの入ったスープなどは注意が必要です。

 

 

 

②チョコレート・ココア・コーヒー・お茶の葉等などのカフェインが含まれたもの

カフェインやカカオに含まれる成分が

下痢・嘔吐・多尿・ケイレン・テンカン発作の原因になります。

特にチョコレートは、中枢神経を刺激して、大量に食べて致死量に達していると

中毒を起こし急性心不全などを引き起こすなど死亡例もあり要注意です。

 

 

③お菓子やケーキ等の甘い物

食べ過ぎは肥満の原因になります。

また、肥満は、心臓病糖尿病などの様々な病気を引き起こす原因を作ります。

 

 

④鳥の骨や鯛などの骨

特に鳥の骨は、縦に裂けるので、のどや内臓に刺さる恐れがあるので危険です。

超小型犬や小型犬などは、特に気を付けた方がいいです。

 

 

⑤エビ・タコ・イカ

消化不良を起こす恐れがあります。

 

⑥カニ・クラゲ・こんにゃく・しいたけ・たけのこ・豆類

消化不良を起こす恐れがありますし、豆類はのどに詰まらせる場合もあります。

 

 

⑦牛乳などの乳製品

個体差がありますが、特に犬にはその酵素が充分にないため軟便・下痢を引き起こしやすいようです。

また、離乳後の子犬・子猫は牛乳を消化しにくくなっています。

 

 

他にもまだまだたくさんありますが、今回は代表的なものをあげみました。

見てもらったらわかると思いますが、私たちが生活している中で身近にあるものばかりです(´д`ι)

一概には言えませんが、おねだりされてついつい与えてしまったり,

届く範囲に置いていなければ未然に防ぐことができるとも言えますねtears

ワンちゃんネコちゃんの健康は私たちが鍵を握っているといってもおかしくないですuun

何かわからないことがあればいつでもお電話ください(*'U`*)

万が一、誤って食べてしまったときにはすぐに病院に連れてきてください。

 

誤飲、嘔吐、中毒なら福岡の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

PageTop