Blog

2015.07.27更新

こんにちは、動物看護師の冨永ですnico

暑い日が続きすっかり夏ですねー!!
夏と言えば…先日院長が外出先から帰ってきたとき、セミの抜け殻を拾ってきましたlight bulb(笑)

もう外に出るとセミが大合唱していますねnote

セミも活動を始めた今、ノミやダニもしっかりと活動をしていますgan

皆さま、ノミダニ予防はバッチリですかgya??

(ノミ、ダニの怖さはこちらをご覧ください。)

まだ、という方!!
すぐに予防をはじめましょう!
すごく簡単に予防ができますnico

今回はノミ・ダニ駆除剤のスポット剤の滴下方法をお伝えします!!

 

体重に合ったスポット剤を選びます。

りゅうちゃんりゅうちゃん 体重

箱

パックから開け

1

2

パキっと折ります

3

ワンちゃんの左右の耳の間から首にかけて、一本の線を作るように毛をかきわけます

(このとき耳より前の顔のほうにしてしまうと、滴下したスポット剤が顔に垂れてしまうので

注意して下さいuunbibibi)

5

地肌が見えたら、線をかくように全量を滴下します。

6

はい!これで終了です!!

このあと、ワンちゃん、ネコちゃんが舐めないよう気をつけてください。

最近、福岡県でもマダニの感染症であるSFTS(重症熱性血小板減少症候群)の発症者がでました。

(SFTS:発熱や嘔吐、下痢、ひどくなると血液中の血小板や白血球が減ったり皮膚の下で出血したりする。死に至ることもある。)


私たちも、自分の身は自分でしっかりと守らなくてはいけません!

そして、飼い主の皆さまにはワンちゃんネコちゃんのことをしっかり守っていただきたいです!!

よろしくお願いします(^O^)

 

ノミ・ダニ予防のことなら福岡市の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

2015.07.14更新

こんにちは、動物看護師の徳丸ですo(^▽^)o

 

今回は、マイクロチップについてお話したいと思います。

 

前回狂犬病のお話し(←クリック)をした時に、『首輪に鑑札や注射済み票を付けていると迷子になったときにも役にたちますよ。』とお話しましたが、首輪ってはずれてしまうこともありますよね?Σ(Д゚;/)/

 

マイクロチップを装着していれば迷子になっても見つかる確率が上がります!

 

では、マイクロチップとはどういうものなのでしょうか?

 

dogメリットについて
マイクロチップを装着することにより地震などの災害時や、迷子や盗難によって飼い主と離ればなれになっても、元に戻ってくる確率が高くなる。

東日本大震災の時、マイクロチップを装着していた子は早く飼い主の元に戻れたと言う話もあるようです。

 

dogマイクロチップとは、どのようなものなのか?
だいたい、爪楊枝くらいの細さで長さが10mm前後の小さなチップです。

マイクロチップ

(公益社団法人日本獣医師会のHPより許可を得て転載)

 

dogどこに装着するのか?
通常の針より太めの専用の注入器を使い首の後ろに注入します。

 

dog痛みはあるのか?
ワクチンの注射をするときと同じように針を刺すときは痛みがあります。

 

無麻酔でもできますが、痛みが気になる方は避妊手術や去勢手術など麻酔をかける時に一緒にすると痛みを感じずにできます。

 

迷子になったら心配な方、自然災害で離ればなれになってしまった時の身分証明にどうでしょうか?nico

詳しくは日本獣医会のホームページ内にも記載がございますのでご参考にされてください

 http://nichiju.lin.gr.jp/aigo/index02.html

 

マイクロチップのことなら福岡市の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

2015.07.10更新

こんにちは(・∀・)

お家のわんちゃんフローリングで滑っていたりしているところ見たことありませんか??

滑ることは.....足腰によくないんです(゚Д゚;)!!!

わんちゃんは、常に爪先立ちの状態で立っているので床への設置面積がすくないためすべる床では安定しづらいからです。

 なので膝蓋骨脱臼椎間板ヘルニア股関節形成不全などの骨、関節のトラブルや症状の悪化につながるので注意が必要ですbibibi

関節、骨のトラブルや症状の悪化を防ぐにはどんな対策をすればいいのか...( ゚∀゚ )?

滑らせない、飛ばせない、太らせないことが重要になってきます。

spade滑らせないspade

フローリングだと滑りやすいので、滑り止めとしてマットを敷く。

・爪が伸びすぎていると、滑りやすさが増すので、伸ばし過ぎないように、こまめに爪を切る。

・肉球の間から生えている毛も滑ってしまう原因の1つなので短くきる。

clover飛ばせないclover

・抱っこしている所から飛ばせない。

・ソファの飛び乗り、飛び降りをさせない。

・飼い主の足元でジャンプさせない。

spade太らせないspade

・高齢になり太っていると関節に負担がかかり、動く際に痛みが出てくるので、過度な食事を控え、おやつを与えすぎないようにする。

・適度な運動をする。

こういった予防対策を行うことにより膝蓋骨脱臼椎間板ヘルニア股関節形成不全の悪化を防ぐことができます。

子犬だから、、、うちに子は大丈夫、と思わずに、負担のない日々の積み重ねが大切ですので、皆様試されてみてはいかがでしょうか??(*・∀・*)ノ

〔高鍋〕

 

膝蓋骨脱臼(パテラ)、椎間板ヘルニア、股関節形成不全のことなら福岡市の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

PageTop