Blog

2016.01.25更新

こんにちは、動物看護師の徳丸です(*'U`*)

 

大寒波到来で、雪や風が強くとても寒いですね。福岡は、雪が積もることがあまりないので雪が積もったのはうれしかったですが、私は寒いのが苦手なのではやく暖かくならないかなってすぐに考えてしまいます(○゚ε゚○)

病院も雪が積もって白くなっていましたsnow

 

雪


今日は、家庭で行う応急手当についてお話したいと思います!!

 

わんちゃんやねこちゃんが異物を飲み込んでしまったり、怪我をして出血があったりすると慌ててしまいますよね(゚ロ゚屮)屮
どうやって連れてきたら良いのか、また自宅で何か処置できないのかって思いますよね!

 

そんな時に、これを読んで役立てて頂ければと思います。

 

アクシデントが起きた時は、パニックにならずに状況を冷静にみることが大切です。
パニックにならないでというのは、難しいとは思いますが・・・
出血はあるか、意識はあるか、呼吸はあるか、脈はあるかなど観察し、できる処置は行い、病院に連絡をとり指示を仰ぐ又は必要であれば病院に連れて行きましょう!

 

pad切り傷・すり傷
どくどくと出血している場合は、心臓に近い部分を包帯や布で止血します。

浅い傷であれば、清潔な布やガーゼで傷口を圧迫して止血しましょう。

出血が多い、他の動物に噛まれた場合は感染症にならないために薬を飲んだほうがいい場合があるので病院へ行きましょう!

 

pad異物を飲み込んだ

口の中をのぞいて、見える位置に異物があれば人間の手で取り出します。紐状の物の場合は、見えていてもどこかに引っかかる場合があるので何もせず病院へ行きましょう。見えない位置まで飲み込んでいたら、無理に吐き出させずにすぐに病院へ連絡を。病院に連れて行く時には、食べてしまったものも一緒に持っていくと、病院での処置の判断がスムーズに進められます。

 

pad呼吸が苦しそう

呼吸数を計りましょう。胸に手をあてると呼吸する時のふくらみが分かりやすいです。

一分間に20回位が正常です。30回を超えるようでしたら危険な状態です。

興奮している場合は、毛布やタオルなどをかけると落ち着きます。意識がない場合は、首をのばして口を開けると呼吸がしやすいです。

 

padやけどをした

皮膚が赤くなっているだけであれば、流水で5分ほど冷やしガーゼか包帯でやけど部分を保護して病院へ。皮膚がただれている、焦げている場合は家庭で処置せず病院に連絡し指示を仰ぎましょう。

 

突然のアクシデントびっくりしてしまいますが、家庭でも応急処置できそうでしょうか?

少しでもお役に立てれればうれしいですnico

 

救急処置のことなら福岡市の室見動物病院まで

 

 

 

 

 

投稿者: 室見動物病院

2016.01.19更新

こんにちは看護師の高鍋です。

 毎日毎日寒すぎて私は暖房機器から離れられません( ;∀;)

皆様風邪など引かれないよう気をつけてお過ごしくださいsnow

 

今日は、寄生虫についてお話いたします。

皆様からよく、ネコのベットに白いものが落ちている、便やお尻に白いものが付いている、と問い合わせを受けたり、病院に便や白いものを持ってこられる方がいらっしゃいます。

その正体はなんだかご存知ですか?

その正体はこちら!!!!!

うりざね

これは瓜実条虫(サナダムシ)という虫です.

(実物の条虫を撮影することが出来ませんでしたので絵にて表してます。)

 

なぜこんなのがお尻についていたり便についているかというと...

条虫の卵をお腹に宿したノミが身体に寄生

           down arrow

そのノミを毛づくろいした際に食べてしまう

           down arrow

身体の中で卵が段々と成虫へ発育

           down arrow

その後2週間から3週間以降片節を便と一緒に出すからです。

瓜実(片節)

【瓜実条虫の片節】感染していると、この片節が肛門や便についています。

瓜実(乾燥後)

【片節が乾燥したもの】乾燥したものがネコちゃんなどが寝ている床に落ちていたりします。

 

そして瓜実条虫が便やお尻にいるということは、ノミに感染してしまっている可能性が高いということになります汗

この瓜実条虫の片節の中には卵があり1つの片節に数個から数十個卵が詰まっているそうなので、瓜実条虫を駆虫し、ノミ予防をしない限り、これを繰り返してしまうことになります。

ノミが繁殖するには気温が13℃以上あれば十分なので寒い冬の時期でも暖房のきいた室内では寄生と繁殖するには好都合なのですexplosionなので、冬だから予防しないでいいかな、と思わずに定期的な予防を行いましょうnote2

 

ノミ・外部寄生虫、条虫・消化管内寄生虫のことなら福岡市の室見動物病院まで

 

 

投稿者: 室見動物病院

2016.01.11更新

みなさんこんにちはnico

看護師の迫田です!!

2016年も10日経ちました!!

みなさんお正月はどう過ごされましたか?

私は実家の鹿児島に帰り、初日の出を見てきましたglitter

 

 初日の出

 

今年もいい年の始まりだと感じ、またわんちゃん・ねこちゃんのために頑張ろうと決心しました!!!!

今年もどうぞよろしくお願いいたしますihinote2

 

 

この時期寒さのせいで膀胱炎や尿石症などおしっこの病気で来院される方が多くいらっしゃいます。

それらの病気の原因を突き止めるには必ず尿検査が必要となってきます。

今回は、尿検査についてお話したいと思います。

 

まず、どういう状態が異常なのか?

尿の出が悪い…ずっと排尿ポーズをとっているがちょっとずつしか尿が出ない、1回分の尿の量が少ない

頻尿…何回もトイレに行く 散歩中の尿の回数が多い

多尿…1回の尿量が多い

血尿…尿全体が赤い 尿の一部が赤い

 

これらの症状が見られた際は何かトラブルが起きていると考えられます。

そこで尿検査をしてみましょう!

尿の採り方にはいくつか方法があります。

 

自然排尿…排尿している時にきれいな受け皿(タッパーやお肉が入っていた発泡スチロールの容器など)をそっと股の下に入れて採る。

      この時足が入ったりすると汚染してしまうので速やかにおこなってください。

 

圧迫排尿…尿が溜まっていた場合、おなかを手のひらで圧迫して排尿させます。

       尿道が詰まっている場合は破裂してしまうのでおこないません。

 

カテーテル…軟らかいビニールのチューブを尿道に入れて尿を採ります。

 

膀胱穿刺…エコーで膀胱を確認し注射の針と注射器を使って尿を採ります。

       この方法が一番汚染がなく正確な結果が出ます

       採血するときと同じ痛みなので大きい痛みはありません。

 

ご自宅で尿が採れた!そんなときはなるべく早く病院に持ってきてください。

時間が経つと細菌や結晶が増加してしまい、正確な結果がで出ないのです。

もし、すぐお越しになれない場合は冷蔵庫で保管してください。

 

さて、ここからは検査の内容をご紹介します。

まずは見た目で濃度濁度を評価します。

 

次に尿検査試験紙です。

 

 試験紙

 

尿を試験紙につけると色が変わってきます

それらを見比べ判断します。

これで尿のPH、尿中に白血球、細菌、タンパク、ブドウ糖、ケトン体、ビリルビン、赤血球がどのくらい含まれているかがわかります。

 

次は、尿を機械にかけて回します(5分間で1500回転/分させます)

そうすると細菌や細胞・結晶などは下に沈みます。

上澄みの液体を比重計に入れ尿の比重を見ます

 

比重計

 

 

わんちゃん:1.030<

ねこちゃん:1.035<

が正常範囲でこれを下回ると尿が薄い上回ると尿が濃いということになります。

 

 

そして、下に沈んだ物を顕微鏡で見ます。

結晶ストルバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)シュウ酸カルシウムなど

    これらがあると膀胱を傷つけたり尿道に詰まったりしてしまいます。

その他に白血球、赤血球、細菌、脂肪滴、上皮細胞、円柱、精子などが見られます。

通常含まれる物や含まれないものがあるのでそれぞれに対応した治療をおこなっていきます。

 

 

大体この検査20分ほどで終わります。

少しでも尿の常状態がおかしいな。と思ったら検査をオススメします(´ー`*)light bulbglitter3

 

わんちゃんねこちゃんの尿・尿検査のことなら福岡市の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

2016.01.07更新

あけましておめでとうございます。

本年も、室見動物病院をよろしくお願いいたしますmonkeyheart3

 

私、冨永はこのお正月美味しいものを食べ過ぎてしまい、顔がさらに丸くなってしまいました。。。gan

今年のプライベートの目標は、痩せることです。

皆様、そっと見守ってください(笑)

 

今日はワクチンについてお話させてくださいglitter3

昨年末に製薬会社の方に院内セミナーをしていただき

ワクチンのことについて学んだので

今日は少しでも皆さんにお伝えできたらなぁと思いますnico

内容がかなり盛りだくさんなので、今日はまず、ワンちゃんについてです!

 

まず最初に。。。

なぜワンちゃんやネコちゃんがワクチン接種をするのでしょうか?

それは、私たちと同じように

”病気を予防し、大流行させないため!”です。

私たちと同じように、ワクチン接種をしたからといって

全く病気にかからないわけではありませんen

しかし、感染したとしても重篤になる可能性を低くすることが出来ますni!!

 

では、どんな病気があるのでしょうか???

今回はワンちゃんの病気について簡単に説明させていただきます。

 

☆犬ジステンパー

感染犬との接触、鼻水・唾液などの分泌物、便や尿などの排泄物との接触で感染します。

症状として、高熱・目ヤニ・鼻水・くしゃみが出て、元気・食欲がなくなり嘔吐・下痢をします。

震えやケイレンなど神経症状を起こす場合もあります。死亡率の高い感染症です。

国内でも数年に一度の周期で感染の多い年があります。

 

☆犬パルボウイルス

感染犬の糞便や汚染された環境で感染します。

症状として激しい嘔吐・下痢を起こし食欲がなくなります。

重篤になると脱水がすすみ短い期間で死亡することもあります。

かなり強力な感染力があり、

浴槽いっぱいのお湯に感染した犬の便をスプーン1杯入れ

かき混ぜて1ccを他の犬に飲ませると何千頭も感染してしまうほどです。

 

☆犬伝染性肝炎

感染犬との接触、鼻水・唾液などの分泌物、便や尿などの排泄物との接触で感染します。

症状として高熱・嘔吐・下痢をし、元気・食欲がなくなります。

時には眼が白くなることもあります。

症状の程度は様々ですが、全く症状がでないまま突然死することもあります。

感染した犬は尿中に6~9ヶ月の間ウイルスを排出し、重要な感染源となります。

 

☆犬アデノウイルス2型

感染犬との接触、鼻水・唾液などの分泌物、便や尿などの排泄物との接触で感染します。

症状として、発熱・くしゃみ・鼻水・乾いた咳が出て、食欲がなくなります。

他のウイルスや細菌との混合などにより症状が重くなります。

 

☆犬パラインフルエンザ

感染犬との接触、空気中に飛んでいるウイルスによって感染します。

症状として、鼻水・咳・発熱・扁桃腺の腫れなどが見られます。

他のウイルスや細菌との混合などにより症状が重くなります。

伝染力の非常に強い病気です。

 

☆犬コロナウイルス

感染犬の糞便や汚染された環境で感染します。

症状として嘔吐・下痢・脱水を起こします。

成犬の場合軽度の胃腸炎ですむことが多いのですが

子犬の場合は嘔吐と水様性の下痢を起こし症状が重くなることがあります。

 

☆犬レプトスピラ (人獣共通感染症)

感染犬やネズミの尿によって水源や食物が汚染されることで感染します。

このレプトスピラにはいくつかウイルスの型があり、その型によって症状が異なります。

症状は発熱・嘔吐・黄疸・歯肉による出血などです。

この犬レプトスピラ症は人にも感染してしまうため、ワンちゃんが感染した場合

 

家畜保健所に届け出なくてはいけません。

現在も日本での発生があり、年間で約20名ほどの人が亡くなっています。

 

説明されると、怖い病気ばかりですよね。

初めてワクチンを接種する仔犬は年に2〜3回接種しなければいけませんが

翌年からは1年に1回でこれらの病気を予防することが出来ます!!

1年に1回のワクチン、かなり重要です。

あれ?うちの子最近ワクチン接種してないわ〜un

と心当たりがある方は、ぜひ早めにワクチン接種をお願いします。

 

light bulbワクチン接種をすると微熱が出ることがあるため1週間はシャンプーができません。

体調が悪いときも副作用が出やすくなるため、ワクチン接種は体調の良いときにお願いいたします!! 

 

次回は、なぜ初めてワクチン接種をする仔犬は2、3回しなければならないのか?

それに加えてネコちゃんのワクチンについてお話します~笑う

 

わんちゃんねこちゃんのワクチンのことなら福岡市の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

PageTop