Blog

2019.11.29更新

こんにちは、動物看護師の益田ですflower2

ずいぶん寒くなって布団の中が気持ち良い季節になりましたねsnow

 

 

さて、今日は高齢のわんちゃんの寝床について紹介します。

みなさんのわんちゃんは床ずれなどできていませんか?

床ずれ(褥瘡)は身体の一部に体重がかかることでそこに血行不良が起こることで発症します。

体重の重たい大きなわんちゃんや、一日中寝てることが多い高齢のわんちゃんに多いです。

部位としては肘、肩腰によくみられます。

この床ずれ(褥瘡)を防ぐには、身体の体勢をまめにかえてあげることや寝床のベッドを工夫してあげると良いですよ

当院では、介護マットを利用していますpad

寝

介護マット以外では、滑り止めシート、ふかふかの毛布やバスタオルを何枚も重ねて利用しています。

自由に動けないことで粗相をしてしまう子もいるので、トイレシーツをはさむことでお肌が被れることを防ぐことが出来ます。

みなさんもわんちゃんの寝床を工夫してあげてみてくださいmagnifier

 

あっという間に12月になり2019年も残り1ヵ月になりました

風邪など体調に気を付けてすごしてくださいglitter

投稿者: 室見動物病院

2019.11.18更新

こんにちは、動物看護師の西田です。

11月も半分が過ぎて、昼間でも寒く感じる季節になりましたねun

 

さて、今回はわんちゃんねこちゃんの爪切りについてお話をしていきたいと思います。

お家のわんちゃんねこちゃん、歩くとチャカチャカと音がなったりフローリングなどつるつるした床で滑ったり足が地面に着くと爪が浮いていたりしていませんか?

そんな時は、爪が伸びているかもしれません。爪が伸びていると、歩きにくいのはもちろん、

爪が割れる、何かに引っかかる、肉球に刺さるなどして思わぬケガをしてしまうことがあります。また、歩くときに床で滑ってしまうのは関節に負担をかけてしまいます。

 

爪の切り方

~わんちゃんの場合~

爪の中に通る血管や神経を切らないよう、角度を変えながら少しずつ、角を取るようにして血管の手前まで切っていきます。

白い爪の子は中の血管がピンクに透けるので、ピンク色の手前まで切っていきます。

黒い爪の子は外からだとどこからが血管なのか分かりにくいので、爪の断面を見て、中心がうっすらと透き通ってくるところまで切っていきます。

もし出血してしまったら、止血パウダーで、断面をぎゅっと押さえて止血します。

 

~ねこちゃんの場合~

ねこちゃんは爪の血管が透けて見える子がほとんどです。

かぎ状に曲がった部分には血管は通っていないので、曲がっている部分の直前を切ります。

め

いかがでしょうか?

ちなみに爪の中の血管や神経は爪と一緒にどんどん伸びていきます!中の血管も長く伸びていると、爪を切っても長いままになってしまうこともあるので、定期的にチェックが必要です。

特に、前後肢の内側にある狼爪は見落としがちですが伸びやすいので、忘れないようにお願いします。(狼爪はない子もいます)

 1

お家では爪切りが難しいといった場合には、当院でも爪切りを行っております。また、バリカンでの足裏の毛刈りも行っておりますので、毛を踏んでしまって滑ってしまうという場合でも、お気軽にご相談ください。

 

足のケアなら、室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

2019.11.05更新

こんにちは、看護師の藤林です。

食欲が止まらなくなる季節になりましたね。orange

朝も段々と寒くなりましたがお身体お気をつけください。

今回は世界で初めて5-ALA(5-アミノレブリン酸)というのもが1粒に5㎎配合されたサプリメント、エネアラを紹介していきます。

このサプリメントは、ワンちゃんネコちゃんが飲めることができ、体の中で不足しがちな5-ALAを補充することで、脂質代謝、体重管理のサポートをしてくれるサプリメントです。

初めに5-ALAとは何かというと、5-ALAは人や動物植物といった生物全ての細胞にいるきミトコンドリアの働きに必要な役割を果たしているのがこの5-ALAなのです。ミトコンドリアは、糖と脂質の代謝をし,代謝水と体に重要なエネルギー源ATP(アデノシン三リン酸)を作ります。ですからミトコンドリアが活性化することによって健康が維持されています。leaf 

エネアラを飲むことによって

脂質代謝の管理

体重管理

抗酸化作用 

運動量の向上

の効果があるそうです。ミトコンドリアは、年齢と共に量も減少し機能も衰えていきます。機能が衰えてしまうと代謝が上手に出来ない、活動量が低下する、老化が進むなどがあげられます。ミトコンドリアの機能が衰えないようにする5-ALAは、ワンちゃんネコちゃんにとって非常に大切な生命の根源物質だそうです。cup

総コレステロールが高い

中性脂肪が高い

胆泥が溜まっている

肥満・減量フードしか食べていないのに中々痩せない

肝臓・脾臓が大きくなっている

肝酵素が高い

 などの、脂質代謝の疑いがある子にお勧めをしています。腎臓が悪い、貧血がある子にも効果があるそうです!flower

エネアラは、1日1回の投薬で10キロ未満の子には1粒、10キロ以上の子には1~2粒与えるようになっています。

サプリについて何か気になることがありましたらお声掛けください。

ミトコンドリア

投稿者: 室見動物病院

PageTop