Blog

2021.09.13更新

皆さんこんにちは、動物看護師の西田です

9月に入ったとたん、朝夕と涼しくなってきましたねni

 

さて、皆さんはマダニ発生のピークが年2回あることをご存知ですか?

マダニは1年中活動していますが、主な活動シーズンといえば春~初夏のイメージが強いと思います。しかし!実は秋も大発生&活動するピークシーズンなのですburn

 

春~初夏は成虫が多く活動していますが、その成虫が産んだ卵が孵化して、秋になると幼ダニ・若ダニが大発生します

そして幼ダニたちは寄生・吸血して冬を越し、春に大人となって吸血し卵を産む、、、

と、マダニは春と秋2回のピークを経て1年中活動しているのです

 

マダニは人と動物両方に感染する恐ろしい病原体をたくさん持っています。特に恐ろしいのはSFTS(重症熱性血小板減少症候群)という、人の死亡例も多くあるウイルス感染症です

SFTSについては、こちらでも少しお話しています

http://www.muromiah.org/blog/2019/05/5-1-676062.html

 

残念ながら、SFTSに対して特効薬はありません、、、

お家のわんちゃん・ねこちゃんと私たちの身を守るためには、マダニの通年予防がとても大切です!

おやつタイプやスポットタイプなどの駆除剤で、毎月欠かさず予防しましょう

 

お散歩後のマダニチェック・ブラッシングもするとより良いです。山・草むら・公園に立ち寄ったときは特に念入りにしましょう

マダニの寄生率が高い野良猫ちゃんも近くにいないか確認し、接触を避けましょう

人では、肌の露出を避けること、忌避剤の使用をおすすめします

 

もしマダニの寄生を確認した場合は、自力で取ろうとせず、かかりつけの病院での除去をお願いしますleaf

1年を通したマダニ対策を徹底して、わんちゃん・ねこちゃん、私たちの身を守りましょう

投稿者: 室見動物病院

SEARCH

PageTop