Blog

2017.07.06更新

こんにちは、冨永です。

先日フード会社のヒルズさんに院内セミナーをして頂き

いいことをたくさん教えていただいたので、みなさんにもお伝えします!
今回の内容は、"ダイエット"についてでした。
私にとっては耳が痛い内容でしたehe

ダイエットを頑張らなければいけないのは

動物も人もおなじですねshun

 

さて、さっそくですが
診察のとき、先生に
「ちょっと体重増えてますね~、もう少し落としましょう!」
と言われたことはありませんかni
先生と一緒に診察室に入ると、1日に1回は聞く言葉ですlight bulb

言われたことがある飼い主さん!!
愛するワンちゃん、ネコちゃんのためにダイエットがんばってみませんか?
太っていると、、、
様々な病気になりやすい関節を痛めやすい

などデメリットがたくさんありますgan

健康に長く過ごすために、適正体重であることは重要なのですmagnifier

 

padステップ1
理想体型を知ろうlight bulb
ボディコンディションスコア3が理想です。4.5になるとダイエットが必要です。
ヒルズさんの「ヘルシーウエイトプロトコール」というサイトでは

ワンちゃんの骨格を入力することで適正な体重やフードの量を教えてくれます!

例)当院の紀州犬の龍之介に協力してもらいました。

龍之介BCS

padステップ2

何をどれくらい食べているのか知ろうlight bulb
4.5に当てはまる方は、今何をどれだけたべているか

私たちでいうレコーディングダイエット(記録)をしてみましょう!

 

padステップ3 ※この段階で来院していただくと良いアドバイスができると思います!
1ヵ月後の目標体重を設定ni
上手くいけば、長期間の目標を決めましょう!


と、このような感じでスタートさせていきたいと思っています!


ブログを読んで、当てはまっているかも?!と思った方!

もう、さっそくダイエット計画をスタートしたワンちゃんもいます!!
私たちもサポートさせていただきますので
gyamegaphone一緒に頑張りましょう!

 

ダイエットのことなら早良区の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

2017.06.27更新

迷い猫

投稿者: 室見動物病院

2017.05.16更新

5月22日(月)23日(火)は社員研修の為、臨時休診となっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

なお急患の方は下記病院へ電話後、受診されてください

(以前、当院で勤務されていた先生方です)

padちはやペットクリニック(奥井康文先生)
   東区名島3-2-3  092-410-3539

padまとばフォレスト動物病院(山本隆太先生)
   南区的場2-22-15  092-571-7412

padアイリス動物病院(石津彰博先生)
   東区松崎4-1-36  092-663-0100

投稿者: 室見動物病院

2017.05.15更新

こんにちは、動物看護師の徳丸です(。・艸-。)

 

わんちゃん用デンタルガムのオーラベットのご紹介をしたいと思いますdog

 

オーラベット

 

テレビCMでご存じの方もいらっしゃると思いますtelevision

 

私の愛犬ラグちゃんも喜んで食べてくれるオーラベット!!

病院のわんちゃん達も喜んで食べてくれますnico

 

オーラベットは、噛むことで歯垢歯石を抑えて、気になる口臭を軽減させてくれますnyan

 

pad特徴
デルモピノール配合
ペットの体に優しい天然由来成分使用
高い嗜好性

 

デルモピノールを配合した犬用ガムはオラーベットが初めてだそうです(b゚v`*)

デルモピノールは、歯垢歯石の付着、成長を抑制し、口臭を軽減、歯周病の予防に有効です。

 

デンタルケアで最も基本的なのは、歯ブラシでする歯磨きですが、デンタルガムを与えて唾液の分泌を盛んにすることも、歯垢・歯石の蓄積を少なくし、歯周病になりにくくするといわれていますihi

 

歯みがき+デンタルガムで口腔ケアをしてみませんか?

 

投稿者: 室見動物病院

2017.05.03更新

こんにちは(*'U`*)

4月から入りました、動物看護師の矢野です!

私も犬を飼っていますdog

最近は、家に帰って犬に疲れを癒してもらうのが一番の幸せですheart2

まだまだ慣れない事ばかりで、毎日勉強の日々ですが、

はやく一人前の動物看護師になれるように頑張ります!

これからよろしくお願いします!

投稿者: 室見動物病院

2017.04.19更新

すっかり暖かくなり過ごしやすい季節になりましたねclover

現在、院内は狂犬病の予防注射の季節で、大変混雑しております

ご迷惑をおかけいたしますが、お時間に余裕を持たれて来院されてください

 

さて、4月末からのGWの診療予定ですが、

暦通りの診療となっておりますのでよろしくお願いいたします

 

また、5月22日(月)23日(火)臨時休診となっております

あわせましてよろしくお願いいたします

2017GW

投稿者: 室見動物病院

2017.04.17更新

みなさんこんにちはflower2

看護師の迫田です!

新年度を迎え新人の看護師も入り新たな気持ちでスタートしました!

今年度もよろしくお願いいたします。

最近私は今年初の野球観戦に行ってきました!

やはりあの雰囲気は何度味わっても楽しいです!

 

野球

 

 

さて、4月も後半にさしかかり5月が近づいてきました!

わんちゃんを飼われている方はこの時期から始めなくてはいけないことがありませんか…?

 

狂犬病の予防接種?混合ワクチン?ノミ・ダニ予防?

これらももちろん大事ですが、もう1つ忘れてはいけないことがあります。

それはフィラリア予防です!!!!!!

 

フィラリア症については以前コチラでお話しておりますのでよろしければご覧ください。

 

フィラリアのお薬は蚊が出始めた1ヶ月後から蚊がいなくなって1ヵ月後まで飲むお薬です。

なので、地域によって異なります。

福岡は5~12月といわれています。

 

フィラリアのお薬は毎月欠かさず飲まなければ感染を防げません!

1回くらい...という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし!1回飲み忘れてもフィラリアに感染する危険性は十分にあるのです。

 

その説明にあたりまず、フィラリアの予防薬といっても飲んだからフィラリアが

体内に入らないようにするというわけではありません。

感染したと仮定してフィラリアの幼虫を駆除するというお薬なのです。

 

フィラリアの幼虫はフィラリアに感染しているわんちゃんを蚊が吸血した時に蚊の体内に侵入します。

そこで第1期幼虫から第3期幼虫に成長します。

この後その蚊が他のわんちゃんの血を吸血した時に第3期幼虫が侵入します。

そして、第4期幼虫へ成長します。

フィラリアのお薬はこの第3・4期幼虫にしか効かないのです。

この期間が約1ヶ月といわれているので、この時期を過ぎると

第5期幼虫、成虫へと成長しわんちゃんの体内で様々な症状が出てしまいます。

 

 

なので!1ヶ月飲み忘れてしまうとフィラリア症になってしまう危険があるのです!

毎月1回だけなので忘れがちですが、大切なわんちゃんの体を守るため

毎月きちんと飲ませましょう!

 

 

去年からお薬がフィラリアとノミ・ダニの予防が1つでできるお薬になりました。

ノミもダニもとても危険な寄生虫です。

しっかり予防をして安心した生活が送れるといいですね(*'U`*)heart2

 

フィラリア症予防のことなら福岡市の室見動物病院まで

投稿者: 室見動物病院

2017.04.12更新

こんにちは(*^_^*)
今日からブログで動画をアップすることができるようになりました!
これからもみなさんに楽しんでいただけるようたくさん更新したいと思います(^_^)ノ
お楽しみに!
病院の周りはまだ桜が咲いています!
待ち時間が長くてご迷惑をおかけしておりますがお散歩がてらいらしてはいかがですか?

投稿者: 室見動物病院

2017.04.06更新

こんにちは、もう4月なのに朝と夜は冷え込みますねun

満開の桜の下できもちよくお花見がしたい、とみながですleaf

さて、4月になり
ワンちゃんたちの狂犬病予防接種、フィラリア予防が始まりましたni
そのため待ち時間が長くなってしまうことが予想されます。。。
皆様、ご迷惑をおかけしてしまいますがよろしくお願いしますleaf

 

ワンちゃんの来院が増えていくなかで、ねこちゃんもワクチン接種や

体調が悪くなって来院される方もいらっしゃると思いますlight bulb

普段お家の中で生活しているネコちゃんは

お家の外は怖く、ワンちゃんと一緒に生活していなければ

においや声も怖いと思いますuun


そんななか、少しでも恐怖を無くすためにおすすめの方法をお伝えしますni

大きな洗濯ネットにいれる

→ネコちゃんは狭い空間が落ち着つきますsun

 

待合室でお待ちいただく場合はキャリーに大きなタオルをかける

→周りを見えなくしてあげてくださいclover

 

当院には駐車場もありますので、受付にあるこの紙を記入していただくか

受付の紙

私たちに一言お声掛けいただければ、待合室ではなくお車でお待ちいただいて大丈夫ですnico

ネコちゃんだけでなく、ワンちゃんもお車でお待ちいただいて大丈夫ですので、

その際はこちらにご記入をお願いしますnotenote2

私たちも、来院していただくワンちゃん、ねこちゃんのストレスを少しでも軽減したいと思っています笑う
皆さんのワンちゃん、ネコちゃんにとっていちばんいい方法でお待ちください!!

投稿者: 室見動物病院

2017.04.03更新

こんにちは

やっと桜も咲き始め春がやってきましたね!

当院も新入看護師を迎え、新たな体制で4月が始まりましたglitter

 

動物病院で春といえば4から6月に接種が義務付けられている狂犬病予防注射や

5月から投薬が始まるフィラリア症の予防などが挙げられます

当院では毎年この時期にフィラリア症の感染確認のための採血時に

健康診断の血液検査をお勧めしています。

下の円グラフは昨年の血液検査結果をまとめたものです。

2016血検結果

まず、一昨年よりも異常なしが5%増加しました

これは毎年の健康チェックで飼主様が徐々に意識を高められた成果だと思いますglitter3

内訳では高脂血症の割合が増えています。。。

高脂血症はそのままにしておくと糖尿病、甲状腺機能低下症、副腎皮質機能亢進症、

肝・胆嚢疾患、腎疾患、膵炎、肥満など様々な疾患につながる可能性があります。

今年も異常値がみられた患者様にはサンプルフードをご用意しております。

この機会に是非健康診断の血液検査を受診させてあげてください!!

<副>

投稿者: 室見動物病院

前へ 前へ

SEARCH

PageTop